header

ブラックリストに載らない方法

ここまでブラックリストや信用情報についてお話をさせて頂きました。
ブラックリストに載るということは、今借りている以上にお金を借りることが出来ない状態ですので(だからといってブラックOKの闇金に手を出すと恐ろしい目に遭いますが)、借金を増やさない&数年は借りないという、ある意味ストッパーでもあると考えらなくもありません。
しかしやはりブラックには載りたくない、自分の信用情報に傷をつけたくないと考える方もたくさんいらっしゃると思います。

woman

ではブラックリストに載らないためにはどうしたらよいのか。
契約に基づいて、決められた期日に決められた金額を返済することです。

なんだ簡単じゃないかと思われた方は、お金の借り貸しに問題もなく、ブラックリストとは無縁とお見受けします。
しかし簡単ではない方もいらっしゃるので、お話を続けていこうと思います。

 

安いのに効果大!人気の医療レーザー脱毛はコチラ*口コミあり・・・ムダ毛に悩んでいる女性の方にお勧め!安くて効果が期待出来る脱毛サロンを紹介しています。

 

返済が遅れたらブラックリストに載ると言ってきましたが、一日二日遅れたらブラックリストに載る訳ではなく、あくまで長期(おおよそ3ヶ月)に渡ってなんの連絡もなく返済が遅れたらの話なのです。
そのときの状況によってどうしても期日までに返せないと思われたのなら、早めに借入先に連絡して返済期限の延長や返済金額の減額などを相談してみてください。


全うな業者や機関ならお話は聞いてくれますし、もし希望に叶わなかったとしても、連絡することによって返済するという意思表示と取ってくれる場合もあります。
お金が返せないからと知らん顔をして、気づいたときにはブラックリストに記載されていたなんてことのないようにしましょう。

 

また、複数キャッシングやローンをしない、自分の返済可能金額以上のお金を借りない、契約内容についてもしっかり確認する必要があります。借りたら返す、これがブラックリストに載らない方法ではありますが、これが当たり前だと言えるようなお金の借り方をしたいですね。

ブラックリストについて

PAGE TOP